ゼロコシ!で無料引っ越し > 引っ越し前にやること
Pocket

↓ 引越しの簡単見積もりはこちら(クリック) ↓

引っ越し前に行う手続き一覧

引っ越しの荷造りも面倒ですが、引っ越しに伴う細々した各種手続きもかなり面倒ですよね。『あれやったかな?これやったかな?』など、何か大切なことを忘れているのではないかと不安になったりもします。

そこで、ここでは主な手続きの一覧をまとめておきました。もちろん、人によってやらなければならない手続きには違いがありますが、参考にしていただけると嬉しいです。

電気の引っ越し手続き

引っ越しが決まったら早めに電力会社に連絡して引っ越しの手続きをします。電力会社によって手続き方法に違いがあるかもしれませんが、毎月送られて来る使用明細などに書いてある問い合わせ窓口に連絡をしてみましょう。

ガスの引っ越し手続き

まずは、現在契約しているガス会社の使用中止の手続きを行います。そして、引越し後に引っ越し先でガス使用開始の手続きを行います。引っ越し前と引っ越し後でガス会社が違う場合が殆どなので、詳細はそれぞれのガス会社に問い合わせる必要があります。

水道の引っ越し手続き

引っ越しが決まったら現在の水道の使用中止の手続きをします。また、引っ越し先では水道の使用開始の手続きをします。

郵便局への転居届け

引っ越し先と引っ越し日が決まったら最寄りの郵便局で「転居届」の手続きを行います。この手続を行うと、旧住所宛の郵便物を1年間、新住所に転送してもらえるので忘れずに手続きしておきましょう。

固定電話の転居手続き

固定電話(NTT)を使っている場合、引っ越しが決まったら「116」へ電話して「固定電話(NTT)の移転手続き」を行ないます。

NHKの引っ越し手続き

引っ越し先が決まったらNHKに引っ越しの手続きを行います。手続きの方法は、電話連絡またはNHKのホームページからも手続きを行うことができます。

インターネットプロバイダーの引っ越し手続き

引っ越し先でも同じプロバイダーを使う場合は住所変更の手続きをします。引っ越し先ではインターネットを使わないか使うプロバイダーが変わる場合は解約の手続きをします。引っ越し先でもインターネットを使うけれども、特にプロバイダーに対してこだわりが無いならば、「ゼロコシ!」で引っ越しと同時にインターネットの契約をすると引っ越し費用が無料になる場合があります。まずは「ゼロコシ!」での引っ越しを検討してみることをオススメします。

携帯電話の住所変更手続き

携帯電話の場合も、引っ越しをする場合は住所変更の手続きをした方がいいでしょう。携帯電話会社によって手続き方法に違いがあることも考えられるので、まずは問い合わせ窓口などに住所変更の手続き方法について問い合わせてみましょう。

銀行の住所変更手続き

引っ越し先でも同じ銀行の口座を使う場合は、銀行の住所変更手続きを行います。住所の変更手続きは最寄りの銀行の窓口で行うことが基本になりますが、銀行によってはオンラインで出来る銀行もあるので、一度銀行のホームページで調べてみましょう。

クレジットカードの住所変更手続き

引っ越しが決まったらクレジットカードの住所変更手続きをします。クレジットカード会社のホームページで変更手続きが出来る場合が殆どなので、まずはクレジットカード会社のホームページで手続きができるかどうかを確認してみましょう。

新聞の購読停止

引っ越し日が決まったら、現在契約している新聞の販売店に購読停止の連絡をして、料金の精算や支払い方法などを確認します。

転出手続き

まず、現在住んでいる市町村の役所や役場で「転出証明書」を発行してもらいます。そして、引越し後に引越し先の市町村の役所や役場で転入手続きを行います。

転校手続き

引っ越しにともなって転校をする場合、まずは現在通っている学校に転校手続きの方法について聞いてみてください。

簡単引越し見積もりはコチラ(クリック) >>>